外構の防犯対策でお悩みの方へ!おすすめの対策を紹介します!

  • お役立ちコラム
NO IMAGE

外構の防犯対策でお悩みの方へ!おすすめの対策を紹介します!

「サンルームやデッキがあるんだけど、防犯対策はどうしたらいいの?」
「おすすめの対策方法があれば知りたい。」
近頃は住宅街での犯罪も増加傾向にあります。
それゆえ、ご自身の住宅で生活をするうえで外構の防犯対策は非常に重要です。
そこで今回は、外構の防犯対策についておすすめしたいものを紹介していきます。

□ウッドデッキについて
まず、ウッドデッキの防犯について見ていきましょう。
ウッドデッキのある家はほかの住宅と比べて犯罪の起こる確率が低いといわれます。
理由としては、室内から庭や玄関に短時間で行くことのできるので、犯人に急に誰かが出てくるかもしれないと思わせることができるからです。
また、ウッドデッキの近くにテーブルや植物を置くことをおすすめします。
これらのものを置くことで、住人の気配をうかがわせることができます。
これにより犯人に警戒心を持たせ、犯罪を予防できます。
このほか、今のウッドデッキに加えられる対策として塀を高くすることがあります。
物理的に家に侵入されにくいというほかに、「防犯対策を行っている」と犯人に思わせる心理的効果もあります。

□テラスについて
次は、テラスの防犯対策についてみていきましょう。
テラスは外からも見えるため非常に狙われやすいです。
おすすめする対策として、メッシュフェンスを取り付けることがあります。
費用も安く、心理的に「入りにくい家」と犯人に思わせられます。
また、防犯砂利を近くに敷くこともおすすめです。
手間が少なく、音が鳴るのでもし侵入されてもすぐに気づけます。
砂利を引くことで雑草が生えにくいという効果もあるのでおすすめです。

□その他の注意点
最後に、防犯対策をするうえでの注意事項を紹介しておきます。
*犯人を敷地に入れない
基本的には犯人を敷地に入れないということをベースに考えてください。
塀や柵をつけるなら高いものを、夜間でも明るくなるようにするなどを意識しましょう。

*2階への足場を作らない
玄関の周辺だけでなく、2階にも注意が必要です。
カーポートや室外機は足場になり上の階へ侵入される原因になるのでデザインや配置に注意しましょう。

□まとめ
以上が外構の防犯対策になります。
防犯は普段から対策する必要があります。
今回の記事を参考にしてできる防犯対策を進めてみてください。
また、弊社は防犯も意識した工事を行っております。
不明な点や相談したいことがありましたら、ぜひお問い合わせください。

お役立ちコラムカテゴリの最新記事

お電話でのお問い合わせ

086-284-6134

月〜土曜 10:00~19:00