家にテラスは必要?メリットとデメリットについて解説します!

  • お役立ちコラム
NO IMAGE

家にテラスは必要?メリットとデメリットについて解説します!

自宅にテラスを設置したい方は必見です。

テラスは洗濯や外での憩いの場として非常に便利な物です。
設置の際には、そのメリットとデメリットを理解した上で検討しましょう。
また、テラスの屋根が必要かどうかについても検討しましょう。
今回は、テラスのメリットとデメリット、テラスの屋根の必要性について解説いたします。

□テラスを設置するメリットとは

設置のメリットは、実用的なものと、娯楽として楽しめるものに分けられるでしょう。

まず実用的なメリットとしては、洗濯物を干すスペースとしての活用が考えられます。
特に平屋の場合は、外に干すスペースがあると非常に便利でしょう。
2階建てや3階建ての場合も、階段を上がらずに干せるため、手間は省けるでしょう。

また、生活空間が広がるというメリットもあります。
子供の遊び場としても使えますし、場合によっては荷物を置くこともできます。

娯楽的なメリットとしては、外でくつろげるという点が挙げられるでしょう。
机や椅子を置けばいつでも外でくつろぐ空間ができあがります。
テラスでバーベキューなども簡単にできるようになるでしょう。

他には、ガーデニングを楽しむという使い方もあります。
ベランダでのガーデニングは、どうしても本格的な域には達しにくいのではないでしょうか。
その点、十分な広さが取れるテラスでは、本格的なガーデニングを楽しめます。

庭や家全体のデザインという役割も果たすでしょう。
家の外壁や外構などと比べ、個性を出しやすいのが良いところです。
形にこだわる、塗装で好みの色にするなど、自由度の高いデザインが魅力的です。
屋根の色や形も自由度が高く、様々なタイプの家に合うデザインが可能です。

□テラスを設置するデメリットと注意点とは

設置のデメリットは、ざっくり申しあげますと、手間や費用がかかるという点でしょう。

まずは、定期的に掃除の必要があることが挙げられます。
庭も手入れは必要ですが、そのまま庭にしておくよりはやはり手間がかかってしまいます。
屋根、床のタイルやコンクリートなどが、定期的な掃除の対象でしょう。
目安としては月に1回ほどの掃除が必要となってくるでしょう。

また、自然災害への対策が必要な点も、手間や費用がかかってしまうというデメリットだと言えるでしょう。
住んでいる地域にもよりますが、地震の多い地域ではテラスも耐震対策が必要です。
屋根の部分の破損は危険ですし、床の部分のタイルやコンクリートにも亀裂が入ってしまうことがあります。
破損すると修理や設置し直しによる費用が掛かりますので、対策は行いましょう。

台風による雨風にも対策を講じておきましょう。
最近は毎年のように大型の台風が日本に接近しますよね。
これも対策していないと屋根や支柱が破損してしまいます。
風で飛ばされて家を傷つける可能性もありますので、注意が必要です。

他に注意すべき点は、夏場に温度が上がりやすいという点でしょう。
タイルやコンクリートは、日光を照り返しやすいため、高温になることがあります。
夏場の暑さには注意が必要です。
床の材料として木材を使用したものは、比較的暑くなりにくいと言われています。

□テラスの屋根の必要性とは

テラスに屋根は必要なのか検討している方も多いと思います。

やはり設置すると便利なものですが、ご自身によって状況は異なりますので、メリットとデメリットを整理したうえで検討しましょう。

*屋根を設置するメリット

まずは、雨を防いでくれるところでしょう。
洗濯物を干すために設置する方には必須ではないでしょうか。
雨の心配なく外に干せるのはやはり嬉しいですよね。
荷物を置く予定の方も屋根があると良いでしょう。
雨に濡れると劣化が進行しやすくなるためです。

また、日差しを防ぐというメリットも挙げられます。
特に、紫外線を防ぐ素材を使用すると、テラス自体の劣化を防げます。
庭でくつろいだりバーベキューしたりする際も、日差しが気になるという方には屋根があると嬉しいですよね。

玄関やリビングの近くにテラスを設置する場合、熱線を遮断してくれる素材の屋根の設置をおすすめします。
テラスの温度上昇を抑えることで、家の中の温度上昇を防げます。
その際、屋根の採光には注意しましょう。
光をカットしすぎてしまうと、部屋の中が暗くなってしまいます。

*屋根を設置するデメリット

まず、屋根に雨が当たることによる音が気になる可能性があります。
気になる方は居室とテラスの距離を離すようにしましょう。

また、先ほども紹介した通り、部屋が暗くなるという心配も考えられます。
しかし、紫外線や熱線を遮断しつつ、採光性にもすぐれた素材は多くありますので、それほど心配はいらないでしょう。

□まとめ

テラス設置のメリットとデメリットについて解説しました。
生活空間が広がることや、洗濯物を干せることなど、実用的なメリットがあります。
また、外でゆっくりできる空間として、娯楽的なメリットもあります。
デメリットは、掃除や雨風の対策の手間があることでしょう。
屋根をつけると、洗濯時の雨の際に便利です。

お役立ちコラムカテゴリの最新記事

お電話でのお問い合わせ

086-284-6134

月〜土曜 10:00~19:00